イヴァン君のインサガ落書き帳

Imperial SaGa(インペリアル・サガ)について気ままに書き綴っています

インサガ アビス機神クリアと妖魔ロールLv9

アビスバトルのデウス・エクス・マキナをクリアいたしました

f:id:izunabi:20170610093032p:plain

全て術なしで技しか使ってこないため元気の水(かストーンスキン)とサブミッションを併用すれば全体ダメージはほぼ2桁に抑えられ相性の問題もあってさほど労せず1回目のチャレンジでクリアできました

メカは機械神バロールの磁気嵐での特効+追加麻痺が厳しいものの素で状態異常耐性35あるだけに+10精霊銀の鎧と天龍の護符で完全耐性を得てしまえば実際はさほど怖くありませんでした

f:id:izunabi:20170610093906p:plain

厄介なのは15,000ほどHPを回復させデバフも解除する「自己修復」ですが使用頻度が低いのかそこまで連発されなかったのが救いでした

攻撃があまり脅威ではないからと言ってSP回復素振りをすると「自己回復」でジリ貧になりがちですのでSP回復にはたとえHPがさほど減ってなくてもLPを使ってどんどん回復していった方がよさそうでした

 

真の首領は首領砲は最速行動なのですが前述のサブミッションを入れておけば100ちょいのダメージ程度で済み更に防バフ時には2桁ダメージこちらもかなり御し易かったですね

f:id:izunabi:20170610093924p:plain

一応「超凝視」による麻痺にだけは注意が必要ですが単体なのでさほど神経質になる必要はないかと思います

ダメージも低いので超凝視を見てからの毒消し→回復が充分間に合いますしね

 

グレートモンド物理耐性が非常にえぐいですが反面術にはからっきしで特にブルーの奥義「ライトニング・ストライク」(術+雷のDual Weakness)のクリティカルで10,000越えのダメージを叩き出してくれました(これで術奥義でも術弱点を突けることが実証できました)

f:id:izunabi:20170610094204p:plain

キューブクエストでのグレートモンド鬼のような強さを体験していただけにアビスバトルでのグレートモンドはかなりの肩透かしというかやはりサブミッションに元気の水でかなり安定して戦えました

物理はほとんど通らないのですがこちらもメカで挑めば電撃砲が使えますし術奥義持ちならばもう術士の独擅場と言っても過言ではないほど術奥義が突き刺さります

 

さて話は変わって妖魔ロールがLv8になりLv9の能力が見られるようになったので貼っておきます

 

竜・上級 術3%/技被ダメ-3% → 術8%/技被ダメ-8%

f:id:izunabi:20170608181934p:plain

f:id:izunabi:20170609232422p:plain

 

昆虫・上級 技3%/斬被ダメ-6% → 8%/斬被ダメ-12%

f:id:izunabi:20170608181842p:plain

f:id:izunabi:20170609232358p:plain

最初の「ダメージが3%」という表記を見た時には絶望しかありませんでしたが伸び幅はよく最終的にダメージ8%まで伸びてくれました

当然ながらダメージ特化ロール(16%)はおろか闘士(12%)にも届きませんが「軽戦士」と比べるバガークイーンの憑依能力の速+10も相まって今度は「軽戦士の完全上位互換」となり憑依能力込みある意味では最上位ロールらしい性能になっているのではないでしょうか

f:id:izunabi:20170501160520p:plain

というか憑依能力の任意のステータス+10というのは攻撃や術適性以外に割り振ればどのロールよりも強烈なステータス補正になりますので妖魔ロールはこの程度で抑えないと流石に復権通り越してまた最強候補になってしまいますから妥当かなと思っています

(獣・上級は純粋なダメージロールらしいので石獣憑依時には鬼のように強くなれそうですが私は速度が欲しくてバガークイーンに切り替えました)

 

そんなところで