イヴァン君のインサガ落書き帳

Imperial SaGa(インペリアル・サガ)について気ままに書き綴っています

インサガ ウコムの試練で防バフ・攻デバフ

ウコムの試練ですがようやく第52の試練を突破しました

f:id:izunabi:20161003231703p:plain

後続を見てみると第51の試練とは違いドロップアウトしているプレイヤーもいるようです

f:id:izunabi:20161003232243p:plain

やはり5戦しかしない第51の試練7戦になる第52の試練とでは大きな差があるようです

また第51の試練からマザーグレンデルが登場しましたが第52の試練からはウィルムファウンダーが登場します

f:id:izunabi:20161003225641p:plainウィルムファウンダー

全体攻撃は持っているものの全ての攻撃手段が物理かつ威力自体もそれほど高いわけでもないため耐性には苦しめられはするものの硬いだけで実際にはだいぶ与し易い手合いに思えます

 

と言うのも

f:id:izunabi:20161003225822p:plain

ストーンスキンをかけて

f:id:izunabi:20161003225843p:plain

サブミッションかけてやれば(画像はヘルウィンガーへの攻ダウンですが)

f:id:izunabi:20161003225943p:plain

ウィルムファウンダーの「くいつく」でもこの程度のダメージまで抑えられます

単体攻撃時は2回行動ですが2回食らっても40ダメージです

 

またウィルムファウンダーには「烈風」という全体攻撃手段がありますが

f:id:izunabi:20161003231045p:plain

こちらも攻ダウン・防アップかつムー・フェンスで画像くらいのダメージまで落とせます(素だと200~400程度持って行かれると思いますが)

食らってるダメージが素の防御によって3倍くらい差がありますがここまでダメージスケールを抑えられるのであればSP回復場所に持ってこいです

 

マザーグレンデルもウィルムファウンダーもHPが15,000くらいザコ扱いの玄竜やヘルウィンガーでさえHP13,000超でそれが何体も大量に出て来るため消耗を強いられますが防御を重視した立ち回りでかなりの長期戦にも耐えられるようになります

 

試練50以降まで進んでいる方には言われずともって感じではありますがDMM側や新規プレイヤーなどに防御力や防バフ・攻デバフの重要性が伝わればと思います

 

そして神々の試練はシステム的にHPの回復が不可能な状態での長期戦が繰り広げられて普段使わない戦術を構築する必要があって面白いなぁと思うわけです

苦行でしかないコンバットとはえらい違い

 

こんなところで