イヴァン君のインサガ落書き帳

Imperial SaGa(インペリアル・サガ)について気ままに書き綴っています

インサガ ウコムの試練挑戦の勧め

武器防具実装後に初めて神々の試練が開催されました

f:id:izunabi:20161002101520p:plain

どうやら第50の試練まではこれまでとほぼ同様の敵の強さと構成第51の試練からが今回の刷新されたボスが入り乱れるようになっているようです

 

 

Yahoo!ゲーム版だと武器防具実装される前に既に10%近いプレイヤーが最深層である第50の試練まで突破してしまっていました

その後武器防具の実装もあってこれまでと同じ難度では簡単にクリアできてしまうためこれまで同様の1~50の試練を用意しつつ新たに51~60の試練を追加という形になったようです

f:id:izunabi:20161002093853p:plain

後述しますがクリア報酬は第30の試練までに集中しているためDMM側にも配慮したような調整になっているように思えます

(個人的にはこれまでと同じ第50の試練までとして第31の試練~の難度の上がり幅を大きくして40~ジャスコニィなどが混じる感じがよかったのですが)

f:id:izunabi:20161002094204p:plain

なお報酬なのですがこれまでもそうでしたが有限かつ貴重な強化ポイントが少しずつとはいえ手に入りますので積極的に参加したいところです

f:id:izunabi:20161002094248p:plain

また主要な報酬が第30の試練までに集中していることからまずは30までを目標として行けるところまで挑むのがよいかと思います

f:id:izunabi:20161002102029p:plain

逆に第31の試練以降大ボス戦の回数や同時出現数が増え難度が急勾配に上がるのに対し報酬は目に見えてしょっぱくなって強化ポイント2ずつや節目にガチャチケットなどになって行きますので第30の試練で獅子の大徽章とあらかたの強化ポイントを回収したらあとは無理に頑張る必要もありません

f:id:izunabi:20161002104426p:plain

一応第50の試練でも獅子の大徽章がもらえ第60の試練では更にもう1個の獅子の大徽章と王以上確定チケットがもらえますが…労力に見合った報酬とは言い難いものがあります

f:id:izunabi:20161002104349p:plain

第50の試練挑戦の誓いをいくつか使う必要がありHP10,000超のボスラッシュを越えなければならず第51の試練以降は今回の試練から追加された更に強力な大ボスが登場するようです(私はまだ今回の追加ボスまで辿り付けていません)

 

なお試練に挑む際には以下を心掛けたいところです

属性相性を考えて編成する

コマンダーはなるべく範囲が広く多くのメンバーが恩恵を受けるもの

控え5人とのローテーションでSP管理はしっかりと

SPの抱え落ちは絶対に避けもし途中離脱するようならSPを使い切らせてから

HPが1でも残れば次の戦闘でまた活躍できる

マヒなどを使って来ない高耐久ボスにはムー・フェンスなども有効

・試練の後半は死屍累々でギリギリ勝利するパターンが多くなって来るため挑戦の誓いを使って記録を伸ばすなら最初の方で(後になってから挑戦の誓いを使ってもHP回復が追い付かない)

 

私はデスの試練からは第50の試練をクリアできるようになったので今回も第50の試練まではクリアするつもりですが51以降は流石に自信がなくどこまで行けるかは分かりません

f:id:izunabi:20161002102101p:plain

また第30の試練から登場する玄竜ですが前回のウコムの試練の際には高耐久に斬・突に対するあまりにも高い耐性に高いダメージの2回行動でマヒ付きというまさしくウコムの試練での大ボスに相応しい強さに感じられました

 

前回のウコムの試練では無開花の将ボクオーンをメインに将ノエル・将カタリナ・将セルマにコマンダーラザレスといった構成で挑み玄竜にはもう本当に嫌になるぐらい苦しめられ第42か43をコマンダーラザレスと玄竜とのタイマンとなり切り落とし700ダメージ程度でギリギリ倒せたことを覚えています

しかしやはり手持ちの帝が揃ったことや強化ポイントが振れるようになったことの他にも武器防具の実装などもあり前回のウコムの試練で大いに苦しめられたのが嘘のように玄竜を倒すことができメンバーの戦力充実が実感できています

 

このように神々の試練は「前回はここまでしか行けなかったのに次はここまで行けた」という風に地力が付いたことを一番実感し易いイベントでもあります

報酬は第30の試練までに集中していてそこから先は報酬ショボくなるため「やりたい人だけやって」というスタンスは結構いいところ突いていると思います

詰めて試練の上階層に挑まずとも報酬の大半が受け取ることができ「上位陣がますます優位になる」という自体が防げています

ランキング報酬もそこまで大きな差もありませんので「報酬よりも力試しで挑みたい」と思えるイベントです

LPが減らないからかなりの無茶が利き「これまで怖くて☆9ボスに挑んでなかったけど充分いける」という自信も付き易いです(が試練のマヒした感覚で挑んでLP削られる危険性もありますが)

 

時間ばっかり取られてくっそつまんない癖に上位報酬だけ凄まじく豪華絢爛で結局報酬欲しさにプレイせざるを得ない苦行のコンバットとは雲泥の差ですね

 

こんなところで