読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヴァン君のインサガ落書き帳

Imperial SaGa(インペリアル・サガ)について気ままに書き綴っています

インサガ 進撃再コラボとか流星刀+10とか

インサガですがまさかの進撃の巨人と再コラボとなりました

また目玉となる追加家臣が軒並み王止まりというのもちょっと珍しい気もします
f:id:izunabi:20160826000340p:plain
f:id:izunabi:20160826000317p:plain
特にクリスタは原作の役回りから帝でもよかったんじゃないかなーと思います(結婚しよ)…がまあ主人公エレンいじめっ子が見た瞬間逃げ出す幼馴染ミカサ人類最強リヴァイに並んで帝を張るのもそれはそれで違う気がするのでまあ順当なのかなと言う気もします(仮にクリスタが帝で来たならそれまで頭脳をフル回転させて来たアルミンの立場もないわけですし)

f:id:izunabi:20160826000624p:plain
既存のコラボ帝にも奥義やぶちかまし見切りが追加されており性能で言えばコラボガチャはトップクラスの大当たり家臣しかいない状態ですので家臣の質を重視するプレイヤーは懐具合と相談しながらガチャを回すか決めるとよさそうです(進撃の巨人を知らない方に先に言っておくとヒロインと目されているミカサはガチで腹筋の割れた完全メスゴリラです)
f:id:izunabi:20160826000712p:plain
逆に帝の頭数を増やしたい場合は現在帝2倍ガチャがこちらもまた非常に強力な小剣アルベルトとT260Gがピックアップ対象家臣ですのでこちらを回すといいでしょう

今しか手に入らない上に手に入れば最強クラスの上に物理妖魔のメタとなる進撃家臣を取るか帝2倍を取るか…スタメンが固まっていない場合や今の手持ちに不満がある場合はこの機会にどちらか片方は回したいところです

まだ帝は欲しいけれど信じられるのは帝確定という場合は…涙を呑んで見送りましょう
つらいお気持ちこのロビンマスクがお察しします
f:id:izunabi:20160826000210p:plain完全なる出オチ
さて今回の進撃コラボですが進撃勢の見切り技にもなっているぶちかましのダメージが半端ではなく防御の薄い家臣ならば即死もあり得るほどの脅威ですがまさかコラボキャラに汎用技の見切りが追加されるとは思いませんでした

既存モンスター対策というよりもコンバットへの影響の方が強そうですね

特に現行最強クラスと目されている妖魔やモンスターを主力にしていたプレイヤーに対しては実質的に全体技を取り上げられるようなものですが単純に妖魔がお手軽で強すぎたからというところが実際でしょう(あるいは単純に集金目的で超厚遇しているだけか)

強すぎる妖魔へのメタとしてぶちかましの見切りが追加されたと思うのですがサガシリーズのお祭りゲームなのにサガでも何でもない進撃キャラ現行最強と目されていた構成へのメタとなって猛威を振るうのはなんかコレジャナイ感があります

特に他にまともな全体技のないモンスターからしてみればとんだとばっちりでしかありませんね…まあ地獄爪があるだけ救われてますが

あるいは現行の「ぶちかまし」には「食らったキャラが乱れ飛ぶぶちかまし(今回の超大型巨人やダンターグが使うのはこっち)」と「ダメージエフェクトだけのぶちかまし(味方やチャリオットが使うのはこっち)」の2種類あるのでもしかしたら前者の「ぶちかまし」だけにしか反応しない可能性もあります(将リヴァイを引き連れてチャリオットか旧フローズンボディ相手に見切るかどうかで判断できそうですが他のどなたかが似たようなことを検証してくれると思うのでそっちを待つことにします…がアシッドスプレーが長らくバグで見切りとして機能していたことを鑑みるに単純な技名だけで判定させている線が濃厚ですかね)

またイベントストーリー何の意味もない上に全く面白くもない前回コラボ時の使い回しっぽいというのはいささかやる気を疑ってしまいます…グラフィック班の仕事は素晴らしいのですが…
f:id:izunabi:20160826000102p:plain
あるいは使い回しと思わせておいて途中から盛り上げて来る可能性も…いやストーリーの分割数から言ってそれはないですね…言ってみただけです


そして進撃イベントの討伐ポイント交換が来たことでついにイベント武器の+10強化ができるようになりました(素材が追い付きませんが…)
f:id:izunabi:20160826000926p:plain
イベント武器の+10強化時の特殊効果ですが流星刀は「攻撃性能+3」エスパーダ・ロペラは「すばやさ+3」のようです

流星刀は攻撃性能+3はダメージ強化の比率に直すとダメージ+2%に相当します

流星刀に関してはやや肩透かしな感は否めませんが技強化ではたかだか数%の火力を上げるために平気で100時間以上費やすことを考えると地味ながらも「純粋な攻撃性能特化武器」として見るとそれなりに納得できる範囲です(もうひと押し欲しかったところではありますが…ただでさえ強化幅が他の武器より+5ぶん大きいためあんまりやり過ぎても他との差が開きすぎてしまうわけですし)

エスパーダ・ロペラの方はミネルバや小剣ジェラールなど鈍足な攻防型の後押しによさそうですね(あるいは強化コストに目を瞑って純粋に速度増手段として零姫などに持たせる手もありますが)

こんなところで

ところで攻撃性能+3が「ぜんぜん特殊効果じゃないぞ」と騒いでる人も見かけますが何言ってるんだろうこの人はと思いながら眺めてますが攻撃性能+3の代わりに状態異常耐性+5でも付けば満足なのでしょうか?