読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヴァン君のインサガ落書き帳

Imperial SaGa(インペリアル・サガ)について気ままに書き綴っています

インサガ つよキャラあれこれ

インサガにおいては同一レアリティ間であれば家臣の強弱に絶対的なものはありません
何故ならば通常のクエスト攻略に絶望級Sランク周回に試練にコンバットにと行先や目的によって要求される能力が異なるからです

これはインサガプレイヤーにとってはもはや常識と言えます

 

たとえば神々の試練では後半ともなると総勢11人による全滅前提の全力勝負です

試練では6人が戦闘不能となるまでコマンダー能力が維持されますからコマンダー能力は非常に重要となります
また陣形効果は7人が戦闘不能となるまで維持されるわけですから個々のすばやさはさほど重要視されませんので攻撃力と防御力に優れた家臣(要するにゴリラ)は前線でその粘り強さを活かしてパーティ全体を支えてくれるでしょう

常に控えメンバーと入れ替えながらの戦いも可能ですから補助専門の家臣を1人は入れておくのも非常に有効です

 

その一方でイベント絶望級Sランクでは6人を分割して進行するため陣形やコマンダー効果はほぼ機能しない状態となります

この場合は個々のメンバーそれぞれがランク10モンスターに対して先制を取れる素早さ2~4人だけで分岐先のモンスターを殲滅させられる範囲火力が要求されます

こうなると試練では猛威を振るっていたゴリラはお留守番をする羽目になります

補助についても合流地点でSP回収のために防御UPをかけたりボス戦で攻撃UPをかけたりといった使い方はもちろん有効ですが小人数による分割進行がある以上は試練のように補助専門と言うわけにも行かず一定以上の火力は必ず要求されます

 

またもうちょっと裾野を広げれば棍棒は高い攻撃力に防御DOWNの「かめごうら割り」に凄まじい威力の全体攻撃の「グランドスラム」は非常に強力ですがそれ以前に習得可能な技はあまりパッとしません

骨砕き」は有用ではありますがグラスラもかめごうらもない時点では骨砕きは純粋な火力として計上した方がよいでしょう
もちろん攻DOWNが決まればその戦闘はグンと楽になりますが骨砕きを火力として計上して戦う相手が高HP高火力技のボスという状況は少ないはずです

 

逆に早い段階で範囲技や全体技を修得できる剣は序盤にお世話になった方も多いですが一方で高難度へ行く際には「残像剣」止まりという全体火力の乏しさが気になります(つむじ風に活路を見出す方向性もありますが「じゃあ地裂撃もある棍棒でいいじゃん」という事態に…)

 

そんな中にあっても「こいつは文句なしに強い!」という帝が一部ながらもいます(ところで皇帝なのに家臣って変じゃない?)

強い」の代表格として

言わずもがなの攻速度の代表格「金獅子姫
物理型としてバランスが取れ奥義まで付いた「アセルス(ドレス)
最強術適性かつ最速級の「零姫」と「白薔薇
万能過ぎて生きるのが辛い「T260G

この辺りは誰もがその強さを認めるところでしょう

全員妖魔かメカな辺りが「ちょっとやりすぎじゃないの」という気がしますが…

でも実際問題そうだからなぁ…ドレスアセルスが奥義持ちなお陰で「奥義はヒューマンの特権」とも言えない状態になってしまいましたし…

 あとは一枚落ちたところに術適性ゆえにステータスが控え目で術士として見ても闇単一属性と弱みがあるくせにそれ以外は強みしかない「アセルス(通常)」や同じく攻撃力がやや控え目ながらも攻撃範囲と攻撃属性が万能な「クーン」あるいは素早ささえ伸びてくれれば神速で絶望に挑める「済王」なども上位に位置しているかと思います

…ってこいつらも人間じゃない

 

妖魔・メカは置いておくとしても攻速型で全体奥義持ちの「ジュウベイ」や術士としてのほぼ理想型とも言える「エレノア」あるいはコマンダーとして「グスタフ」なども候補に挙がりそうですね

 

ただ上記の家臣をはじめよく聞く「このキャラが強い」は「イベント絶望級Sランク」が前提になって来ている気がします

f:id:izunabi:20160711213544p:plain

 

 

と言うのもイベントクエスト絶望級Sランククリアでは強化ポイントが手に入るからかと思います

試練やコンバットのランキング報酬と異なり絶望SではパーティのHPと傷薬(と財布)が許す限り際限なく強化ポイントが入手できるわけですから

イベントが1~2週ごとに代わりながらもほぼ常設化している現状では「強くなるためには絶望S」となり絶望Sが基準に語られるのも無理はないのかも知れません

ところで絶望Sの強化ポイントドロップは運命力のないプレイヤーにとっては神々の試練以上に厳しいものがあるので確率で4ポイントドロップから確定で1ポイントドロップにならないでしょうかなりませんね

 

ただ忘れないで欲しいのは「みんながみんな絶望Sを周回する(できる/したい)わけじゃない」ことです

たとえば絶望Sランクでの強化ポイント掘りが来るまでは人間最強候補と目されたゴリラ・オブ・ゴリラのエイリークなども絶望Sランクとなると「すばやさカンストして神速付けても補い切れない鈍足」と門前払いを食らうこともあります

でもエイリークは44とかいうぶっ壊れた攻撃力武器も棍棒で耐久力も高いと絶望級の分岐以外ではトップクラスの能力を誇るわけですから分岐なしの絶望Bクリアキューブルートクリアあるいはもっと単純にメインクエスト未踏破クエストクリアなどでは先に挙げた「強い」家臣以上の戦いぶりを発揮するでしょうし神々の試練では間違いなくトップエースを張れるでしょう

 

それを「(俺が基準にしている)絶望Sに使えないから弱い」と判断したり断言したりするのはちょっと違うのではないかなと思うわけです

絶望S以外にやり込めるコンテンツがないせいと言うのもありますが…

 

前述のとおり誰もが絶望Sを周っているわけではありません

 

自分のプレイするコンテンツに合った家臣が一番強いのです

試練の45が目標というプレイヤーには試練に向いた家臣が一番強くて

キューブルートの番犬ダブルキマイラを追い払いたいプレイヤーには熱・突の縦断技を持った家臣が一番強い

そういうものなのです

 

 

別にドレスアセルスが手に入らなかったやっかみではありません

別に闇属性限定11連で零姫が出走すらしなかったからいじけているわけでもありません

別に斧限定11連に帝金獅子出走からの王ブッチャー+戦10が悔しかったからではありません

 

 

 

 

f:id:izunabi:20160711221728p:plain

でも王ブッチャーは弱いと思う