読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヴァン君のインサガ落書き帳

Imperial SaGa(インペリアル・サガ)について気ままに書き綴っています

「強制キャラロストなんてクソゲー! インペリアル・クソゲーですわ!」

注意! 初期の不満点の多くは現在ほぼ完全に解消されています!!

特にキャラロスト仕様は早々に完全撤廃されロストしたキャラも全て返還されていますので「キャラロストするゲーム」などと吹聴して回るとそれだけで「エアプネガキャン野郎」の烙印を押されることになります

 

インサガ初期の不満点及びその改善状況の記事全体はこちら

ブラウザゲーム-インペリアル・サガ-インクソ時代

 

先の記事では物語面でのリリース初期の不満と現状について説明しましたが今回はキャラクターの入手と育成に関する初期の不満と現状について説明いたします

・上位レアリティの有料ガチャがあるにも関わらずキャラクターの強制ロストあり

・成長が戦闘回数で止まる

・クエスト中の回線切断があった際のデメリットがシビア

後述するとおり現在はほぼ完全に解消されている要素(成長が戦闘回数で止まる点は他の要素の改善によってひとつの「キャラクター育成のゲーム性」として昇華されている状態)ではあるのですが初期仕様におけるこれらの要素複雑に組み合わさった結果最大級のインクソ仕様でありユーザからは露骨な集金要素として捉えられていました 

 まずは基礎知識としてキャラクターのレアリティを説明します(低い順から)

☆1兵士:無課金キャラガチャでいくらでも手に入る
☆2上兵:無課金キャラガチャでいくらでも手に入る
☆3戦士360円の有料ガチャのハズレ枠 無課金ガチャで1~2%程度のアタリ枠
☆4王者360円の有料ガチャの12%アタリ枠
☆5皇帝360円の有料ガチャの4%の大アタリ枠

※この他にもイベント景品などで手に入ることのある「☆3.5将軍」という特殊なレアリティが存在するのですがガチャに絡まない部分のため省略します


・上位レアリティの有料ガチャがあるにも関わらずキャラクターの強制ロストあり

こちらについて説明します

 具体的には

「『戦士』以上のキャラクターは基本的に有料ガチャ(360円)でしか引けない()」
「全4章中 第2章と第3章は『戦士』以上のキャラへの皇位継承が強要される」
皇位継承したキャラクターはその章内ではLP無限になるが章クリアで完全ロスト

「戦士」は名声ガチャ(無課金ガチャ)やクエストクリア時に極低確率で入手できる可能性はありますが、初期は入手に期待できるほどの無料ガチャを回したりクエストをクリアしたりできるプレイヤーは一握りでした


つまり
1)2章と3章に入る度に次回ロストする高レアリティキャラを指名させられ
2)戦士以上レアリティは基本的に有料のキャラガチャを行わねばならず
3)ガチャでも入手率が低い「王者」や「皇帝」であっても同一に扱われるため
4)折角手に入れた皇帝や王者も他に皇位継承可能なキャラがいない限りは必ずロスト
5)他に皇位継承可能キャラを用意することで防げるが有料ガチャ以外の入手率は僅か

 というレアリティの高い強力なキャラクターであろうが容赦なく完全ロストさせる妄執にも似た悪質な意気込みを感じる意地の悪い仕様だったのです

 何のためか? もちろん現金を支払って手に入れたキャラクターをロストさせて再びキャラガチャを回させるためでしょう

 特に開始してすぐ課金ガチャでなまじ強力な「皇帝」キャラを入手してしまった日には章を進めると皇帝キャラのロストを迫られるため進めることができないという状況になったプレイヤーも数多いでしょうし不満が出るのも当然なものです


もちろんこれは大方の予想どおり真っ先にユーザの不満が爆発した部分でもありすぐさま2章と3章には「手持ち以外のキャラを皇位継承先として選択可能」という措置が取られ更に皇位継承したことでロストしたキャラも最終章である4章クリア時にLP最大値で復活するようになりました(それまで皇位継承によってロストしていたキャラクターもまとめて返還されました)

 LPが0になることで問答無用でキャラクターロストという仕様は長いこと続きましたがLPを減らさないようプレイしたりクエスト中LPを減らなくするアイテム()を使用したりLPが減ってきたら2章3章の皇位継承をし4章をクリアすることでLP最大の状態で復活させたりと対処方法はいくらでもありました

LP減少防止アイテムは課金品ですが大量に配布されるためまず不足しません

 ですのでLP0によるキャラクターロストは本人の無茶なプレイによるものでありLP0に対するロストはそれほど問題視はされていなかったように思えます(あくまでも「2章3章で課金キャラクターが強制ロストする」点への不満)

 なお現在はLPへの救済措置が手厚くなりLP0になっても非課金アイテムでLPが回復できるようになり更にそれまでにLP0でロストしたキャラクターも返還されました

 

つまり「最大級のクソポイント」である「課金キャラ強制ロスト」は真っ先に改善されその後も段階的にロストへの救済措置が施され今ではキャラクターロストはプレイヤー自らの意志でのみ行われるものへと大きく舵取りされることになりました

 初期からは考えられないほどの改善を見せています


しかし初期仕様にはキャラクターに関してロスト以外にも更に問題があり

・育成が戦闘回数で決まり、また育成のやり直しが効かない

という点もまた大きくのしかかっていました

 と言うのも高レアリティのキャラクターは高難度クエストに出撃させないと成長が鈍り鈍い成長のまま既定の戦闘回数を終えた時点で完全に成長が止まるのです

(兵士:20回 上兵:25回 戦士/将軍:30回 王者:35回 皇帝:40回)

 しかも成長はランダムでキャラがどう育つかは完全な運任せやり直しが一切効かないという仕様も相まって強力なキャラクターを入手しても成長が悪く使い物にならないあるいは悪い成長にさせたくないがために出撃させられないという事態になりました

 加えて言うならば高レアリティのキャラクターは低難度のクエストに出撃させると非常に劣悪な成長しかしないということのユーザへの説明が不十分であったため高レアなのに低成長に終わったキャラクターが多数生み出されることとなりました

 

つまり望むようステータスが伸びなかったら再び課金ガチャで手に入れて再度育成し直さなねばならないという状況だったわけです

 

これについても早々に出撃回数とステータス成長を初期状態に戻す最初から育て直せる)非課金要素のアイテムが導入されたため「育成結果に失敗したらそのキャラは使い物にならない」ということがなくなりキャラクターロスト仕様の廃止と相まって「一度手に入れたキャラクターは何度でも育成し直せる」という状況になっていますので現在ではこの問題点は完全に解消したと言えるでしょう


もちろん現在では改善されてはいるもののまだまだ続きます初期のインクソ仕様

 「育成のやり直しが効かない」という初期仕様に加えて

 ・クエスト中の回線切断があった際のデメリットがシビア

 という非常に手厳しいペナリティが更なる不満を呼びました

 クエスト中にサーバダウンやブラウザ不調などによって回線が切断されると「退却」よりも重い「作戦中断」という扱いになりペナルティが課されました

 

具体的には…

1)キャラクターの出撃回数が1増えるがその出撃で上がった能力は取り消される(つまり限られた成長回数が1回丸損する
2)SPが強制的に0になる

というものです

 特に出撃回数が1増えるがその出撃で上がった能力が取り消される仕様は酷く運悪くサーバダウンに呑まれたり回線切断など不慮の事故に遭遇したりするとそれだけで貴重な成長機会が1回丸ごと失われることになります

 ここに成長率をUPさせる「開花のお守り」が絡むと非常に厄介で「開花のお守り」はログインボーナスで貰える量は雀の涙のため基本的には60個2400円で購入することとなります(ログインボーナスのクラウンで購入も可能ですが)

 この課金前提の開花のお守りを使用した1回の出撃による成長機会が失われることがどれだけ大きいかは実際にプレイしてみないと分からないかも知れませんが筆舌に尽くし難いあまりにも理不尽な仕打ちだったとご理解いただければと思います

 

もっともこれ自体は育成が終わったキャラクターであれば問題ありませんがそうなると今度は「SPが0になる」というペナルティが面倒なことになって来ます

 初期のインサガではクエストをクリアしてもSPが回復せずSP回復のために低難度のクエストを何度もプレイする羽目になり非常に煩わしい状態となっていました(もちろんここで育成途中のキャラクターを入れると成長が極端に鈍る

 SPについてはクエストクリア後にSP回復のためにわざわざ用もない低難度クエストに出撃してはSPを回復するという行為がナンセンスそのものであったためか早い段階でクエストクリア時にSPが全快する仕様に変更になりました

 

現在では回線切断などが発生した場合であっても1回の戦闘ごとに1回までなら再度直前の戦闘からやり直すことができるようになったため余程回線やサーバ状況が不安定な状況に陥らない限り1回の戦闘で2回も回線切断されることはなくほぼ解消されたと言ってよいでしょう

 

どれだけ初期仕様がインペリアル・クソゲーであったのか

そして現在仕様がどれだけ改善されたかがよく分かる部分ではないでしょうか

 

残る初期仕様のインクソ要素はまだまだありますこちらについても順次書き綴って行く予定です

 

・初心者からクラウン(1クラウン=1円相当の仮想通貨)をむしり取る「河馬人間」
・戦闘時の乱数のぶれ幅が大きすぎる
・攻撃時にターゲットを指定できない
・ダメージを負った際の回復時間が長すぎる
・マップ移動の演出が長い
・戦闘時に技がMiss連発
・攻撃術が使い物にならない
・補助術は更に輪をかけて使い物にならない
サガシリーズの原作のエッセンスと乖離している
・同レアリティ間でのいわゆる強キャラ弱キャラの格差が大きい
・原作イメージとはかけ離れたステータスに設定されている

 

次回記事:

「ノエルだかカエルだか知らんが」⇒河馬人間